旅行

グリナリウム淡路島の「空飛ぶいちご狩り」を大満喫!【子連れ体験談】

グリナリウム淡路島の「空飛ぶいちご農園」に3歳と1歳を連れて行ってきましたー!

結果として、いちご大好きな娘が大満足したいちご狩りでした!

  • 料金
  • いちごの種類
  • ピクニックはどんな感じか?

色々まとめたのでこれから行く方、参考にしてくださいね。

グリナリウム淡路島に到着!雨の日でも楽しめます!

3月の上旬、以前にテレビで見かけて気になっていた「空飛ぶいちご農園」へいちご狩りに行くことに。

※空飛ぶいちご農園というのは通称で公式HPに載っている正式名称は「いちごピクニック」でした!

せっかくのお出かけですが、残念ながら天気は雨。

でもいちご狩りはビニールハウス内なので問題なく楽しめました。

グリナリウムに到着したのはいいものの、いちご狩りの場所がわからずカフェの人に伺うことに。

本当は「いちご狩りはこちら」っていう案内ボードのしたに、小さく「歩いていってね」的なメッセージがあったんですが、雨が降ってたからか、子供達が車に乗ってたからか、いちご狩りのハウス横まで車でいけました。

案内してくれたカフェのスタッフさん、ありがとうございました。

受付をして、アルコール消毒と検温。

靴は脱いで、用意されている室内用のスリッパに履き替えます。

普段13cmの靴を履いてる3歳の娘でも履ける、小さいサイズも用意してありました。

流石に1歳で歩き始めたばかりの息子に合うサイズはなかったので、靴下を脱がせて素足です。

料金は大人1人1,000円なんですが、この入場料に500円分のいちごが含まれているみたいです。

ハウスに入る前にいちごを貰いました。

時間は90分制です。私たちは13:00〜の予約を取っていたので、14:30まで楽しめます。

制限時間が書かれた紙が入れられたネックストラップを受け取りました。

空飛ぶいちご狩りはピクニックスタイルでインスタ映え間違いなし!

私たちがいちご狩りに訪れた時は感染対策のため、「ピクニックエリア」と「収穫エリア」が分けられていました。

いちごハウスに入って向かって左側が「ピクニックエリア」で右側が「収穫エリア」でした。

これは日によって入れ替わるんだろうか?

まぁまずはピクニックスペースを確保です。

ピクニックグッズは全て貸し出しなので、手ぶらでOK!

レジャーシート・椅子・テーブルをセットして、まずは貰ったいちごを食べてひと休み。

最初に貰ったいちごは『かおりの』という品種で、この日の収穫エリアにはない品種でした。

そうそう、ピクニックスペースはところどころ水たまりができていたりします。

上から水が垂れてくる場所があるみたいなんですよね。

私達も最初は普通にピクニックを楽しんでいたんですが、急に上から水が落ちてきて途中で場所を移しました。

念のためハンドタオル等あった方が安心です。

グリナリウム淡路島のいちご狩りは食べ放題ではありません!

ひと息ついたので、いちご狩りへ!

まずはスタッフに声をかけて説明を受けます。

いちごは収穫した分だけ量り売りです。

食べ放題じゃないので気をつけてくださいね。

さて、カゴにいちごのパックを入れてハサミを持っていちご狩りです。

この日は4種類のいちごが収穫できました。

  • 章姫(あきひめ)
  • おいCベリー
  • 紅ほっぺ
  • あまおう

日によって収穫できる品種が変わるみたいですね。

真っ赤に熟したいちごがたくさんなっています。

下の段と上の段と分かれているんですが、やっぱり下の方が取りやすいので上の段に比べたらいちごの数は少なかったです。

少しツルが長く伸びているいちごなら、3歳の娘も自分でハサミを使って狩ることができていました。

手が届く人は上の段の方が赤いいちごが多く見つかりますよ。

取り終わったら、レジに持っていって支払いを済ませます。

1パックでおおよそ500円〜700円くらいです。

ちなみに、いちご1つで50円くらいでした。(娘がお支払い後に取ってきた笑)

いちごハウスからでもカフェメニューが注文可能!

いちごハウス内からでもいくつかのカフェメニューが注文できます。

メニューのほとんどはドリンクとデザートで、ご飯メニューは1種類でした。

ハウス内のレジで注文が可能です。

お昼ご飯を食べてなかった私たちはご飯メニューの「ホットドック&玉ねぎスープ」を注文。

ついでにクリームたっぷりのシフォンケーキも注文しました。

自分で摘み取ったいちごを乗せて写真を撮るとインスタ映えする可愛いケーキになります。

注文したメニューはいちごハウスの外の受付に取りに行きます。

フードコートなどでよくある「呼び出し音のなるベル」が渡されるので、料理が出来上がったら取りに行きましょう。

グリナリウム淡路島のいちご狩りは予約必須?

予約必須ですね!

いちごの収穫量によって予約枠も調節しているようなので、例えば3月初旬は枠が少なく3月末は少し増える。という感じです。

もちろん予約なしだと絶対だめ!というわけじゃないですが、当日のいちごの状況を見て断られることもあります。

公式HPにも書いてありますね。

受付につきましては予約制を基本としておりますので当日ご希望のお客様におかれましてはいちごの状況をみてお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。

STRAWBERRY PICNIC https://www.greenarium.jp/strawberry-picnic

また、よくある質問でもこんな回答をされています。

予約なしで、いちごピクニックの利用はできますか?

当日​ご予約なしの場合、ご案内できないことが多くございます。事前にご予約いただくのをお勧めいたします

STRAWBERRY PICNIC https://www.greenarium.jp/strawberry-picnic

確実に空飛ぶいちご狩りを楽しみたいなら、予約していくことをオススメします!

予約はHPの専用サイトからのみ受け付けています。

予約サイトはこちらです。

電話では予約できないので注意してください!

(電話で予約できますか?とうかがっても、HPから予約をお願いしますとお断りされます。)

当日、予約した時間に遅れそうな時は焦らず安全運転で向かってくださいね。

予約の時間と名前を申し出れば、閉園の16時までの時間内で楽しめるようです。

グリナリウム淡路島「いちごピクニック」の料金は?

料金は入場料として1人1,000円です。3歳以下は無料で入れます。

あとはいちごハウスの中で収穫した分や、カフェメニューを注文したらハウス内のレジで支払います。

グリナリウム淡路島「いちごピクニック」の注意点は?

よくある質問などをまとめました。

トイレはある?

トイレはあります。履き替えたスリッパのままトイレまでいくことができます。

トイレの前だけ屋根がないので、雨の日は要注意です。

トイレ内は清潔感があって綺麗でした。

飲食物は持ち込める?

飲食物の持ち込みは禁止です。

ベビーカーで入れる?

ベビーカーのままでは、いちごハウス内には入れません。

車の中か、ハウス前に置いて中に入ります。

車椅子で入れる?

入場可能です。ただしスリッパに履き替えるエリアなので、タイヤを拭いてからの入場になります。

タイヤを拭くタオルを持参してくださいね。

ペットはOK?

いちごハウス内はペットNGです。

グリナリウム淡路島の敷地内はお散歩できますよ。

また、レストランはペット同伴OKの席も用意されています。

レストランのペット同伴の席についてはこちら

グリナリウム淡路島へのアクセス方法

GREENARIUM awajisima(グリナリウム淡路島)

  • 神戸淡路鳴門自動車道【淡路IC】を出口へ
  • 【淡路IC】出口の交差点を直進
    (県立淡路島公園、あわじ花さじき方面)
  • 県道157号線に沿って約6分

カーナビで「グリナリウム淡路島」の位置が正しく指定できないケースが多いようです。

Google Mapの利用をオススメします。

住所〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤1550−10
営業時間平日  11:00〜14:00(15:00L.O)
土日祝 10:00〜15:00(16:00L.O)
開催期間2021年5月30日(日)まで営業
次年度は2021年12月中旬オープン予定
電話番号グリナリウム淡路島:0799-70-5116
いちごピクニック :0799-70-4179
駐車台数100台

ABOUT ME
REN
REN
20代*娘と息子の2児のママ*専業主婦*田舎暮らし*関西在住*育児グッズのレビューや情報を発信してます。
RENのSNSアカウントはこちら

Twitter→RENのアカウント

よかったらフォローお願いします(๑╹ω╹๑ )